消費税還付スキーム物語

Pocket

消費税還付とは平たく言うと物件を買って
建物部分に対して払いすぎた消費税が還ってくるスキームですねw

もう少しだけ詳しく

払いすぎた消費税?
なんじゃそりゃと普通の人はなります。

なので限りなくかみ砕いて

登場人物として

①免税事業者君(以下 メンジェー君)
※メンジェー君はカジェー君の精神的な二重人格のもう一人w
ジキルとハイド的なw
課税売上が1000万をしたまわるとメンジェーになります。

②課税事業者君(以下 カジェー君)
精神的な話でメンジェー君のもうひとりの人格
社名  カジェー消費税還付合同会社の代表社員
※課税売上が1000万を超えるもしくは届出済みの方

 

③購入物件の売主君(ウリヌシ君)
※カジェー君とメンジェー君が欲してやまない還付ブッケン
の所有者です!

利回り抜群?CFぐるぐる回る物件をお持ちですw

主要人物は2人?3人?ほどです
※メンジェー君がスーパーサイヤ人的に要件満たすとカジェー君になる感じ?w

ストーリーはメンジェー君(カジェー君)がウリヌシ君から還付ブッケンを購入して
還付を受けるまでの物語ですw

ある時ネットで書いてあった消費税還付のサイトをみて
メンジェー君が思いました。

メンジェー君『あっ!僕も自己資金ほぼほぼ出さずに不動産買って!消費税還付受けたい!』

要は物件をローンで買って自分の金を限りなく出さずに
キャッシュフローを狙い他人のお金でローンを返して
国からお金ももらいたいっと思ったってことですねw
もはや字体にするとすごいこと言ってますよね

そんな時に都合よく本当に都合よくウリヌシ君と出会います。

ウリヌシ君『僕が還付ブッケンから消費税還付から何から何まで面倒見てあげるよ(‘◇’)ゞ』

とスタートしたのが始まりでした。

そんな言葉に気持ちよくしたのがメンジェー君

メンジェー君『でもウリヌシ君!僕メンジェーだと消費税をはらう事業者じゃないから
消費税ってそもそも関係ないし今回購入予定のブッケン君も事務所でなく
住居だから非課税だし消費税を戻すのは無理なんじゃないの? 』

 

ウリヌシ君『メンジェー君!君はある条件を満たすとカジェー君に生まれ変われるんだよ
カジェー君になることで君は国に消費税を払わなければいけない義務を負う
そうすることで君は消費税にまずはゆかりのある人間となれる!!
ゆかりを作ることで君は消費税を還付することができるんだ
 先々メンジェー君→カジェー君→メンジェー君にまた戻れるから安心して
僕に任せて頂戴(*´▽`*)今からそれを教えていくね』

※メンジェー君に戻れないと売却時に売ったお金の中に消費税が入ってますから国に納付の義務が
あるんですね、、、、。うーん大変

はーい!ウリヌシ君が教えたメンジェー君がカジェー君になれる条件が、、、、
穏やかな心を持ちながらはげしい怒りで目覚めるわけではなく

Ⓐ一昨年の課税売上が1000万以上
※課税売上とは購入するときに消費税を払うもの
住居、給与は非課税です。例 缶ジュースとか金とか車とか

Ⓑ課税事業者の届出を出す
個人は年末までに
法人は決算までに
※法人は設立時に届けを出すことも可能

だいたいこんな感じです。
ちょっと細かい部分はご容赦ください(^^)

を踏まえメンジェー君早速法人を設立(費用10万チョイ)

社名【カジェー消費税還付合同会社】

課税事業者の届けを出し

無事に条件Ⓑをクリアーして法人を持つことでカジェー君に生まれ変わりました

その法人の設立とともにブッケンの購入にはしります

そのブッケンとは

都内のブッケンで総額 3億円 (内訳 建物2億(内消費税1818万) 土地1億)ALLレジ
家賃収入  2100万/年 7% ちょいリアルな感じで
今回還付の物語なので融資がどうとかははしょりますw

イールドうまくいけば6パーくらいは狙えそうですね

審査はあっという間に承認まで通り決済を無事に迎えそうです

ウリヌシ君『メンジェー、いやカジェー君!ここが正念場だよ
これから君にはやってもらうことがある!
それはね、、、、、、』

カジェー君の課題

前提設定
・法人の設立は10月1日で一期目の決算は10月31日
・ブッケンの決済日は10月31日
※10月の日割り家賃は一日分 2100万年間家賃÷365日=57534円

やること 課税売上を一期目 課税売上 20対 非課税売り上げ 1
二期目 課税売上  1対 非課税売り上げ 1
三期目 課税売上  1対 非課税売り上げ 1
最低三期分の決算を課税事業者でおこなう
※一般的なのが金の売買を本案件であれば一期目57534円の20倍売買すること
約120万ほどの売買を行う

こちらをこなすことが消費税還付を受ける要件でした!!

消費税は払いすぎたものは戻ってきます。
今回は課税の売上を金を売って作ることでクリアーしたのです。
※20対1などの売り上げの案分は人によっては見解が異なります。

無事にクリアーしたカジェー君はおおよそ3か月から半年後には
消費税還付を1800万ほどゲットしたのでした!!

その後の物語として、、、、、、、

カジェー君は金の取引をちゃんと3期することによって4期目は課税売上を作らず
免税事業者つまりメンジェー君に戻り売却時に消費税を国に払う義務がなくなったとさ!!